資格ランキング

  •  
  •  
  •  
  •  

私も取得した資格

第2位「社会保険労務士」

 

私自身も取得した社会保険労務士ですが、取得はかなり大変でした・・・笑
ただ取ればそれなりのメリットがあります。独立もめずらしくありません。

 

社会保険労務士の業務ですがメイン業務は以下の二つとなります。
・社会関連法、社会保障法令に基づいた書類の作成と提出の手続き代行
・企業の経営における労務管理、社会保険に関する相談や助言

 

まず一つ目の業務ですが、これは社会関連法や社会保障法令に基づき、様々な書類を作成し、
行政機関に提出する手続きを代行します。
提出する書類は各申請書、報告書、審査請求書、異議申立書など数多くあります。

 

二つめの業務は各企業の社会保険の相談と助言、また労務管理まで、企業の労働に関する
業務を幅広く遂行します。

 

社会保険労務士の業務はこのほかに数多くあります。
専門知識が必要な職業のため、合わせて中小企業診断士、行政書士、税理士などの資格を取り
多角的に業務を行う方もいるようです。
この辺の資格が揃っていれば、もはや無敵な感じがします。笑

 

社会や企業において大きな役割を果たすことのできる社会保険労務士ですが、
難易度もやはり高くなっています。
2012年の試験での合格率は7.0%。中小企業診断士の4%まではいかないとは言え、
なかなか合格は難しい資格のひとつです。
社会保険労務士の難易度がどれほどのものなのか
より詳しく載っているサイトがありますので、参考にしてください。

 

私自身も取得するのに、独学1年、通信1年で計2年かかりました。
勉強が苦手だったので、これほどまでに時間がかかってしまいましたが、
半年で取得してしまう人もいるみたいですよ!

 

ちなみに社労士の試験は未成年者は受けることができません。
社労士をめざしている大学生は、1,2年のときに早いとこ勉強を進めることをお勧めします。

 

次はいよいよ私が考える本当に使える資格ランキング第1位の紹介です!

関連記事

おすすめ資格

役立つ資格ランキング