資格ランキング

  •  
  •  
  •  
  •  

旅行好きにうってつけの資格

第4位「旅行業務取扱管理者」

 

旅行が好きな人、接客が好きな人におすすめの資格です。
私も旅行好きなんですが、大体旅行好きって旅行の計画を立てることも好きですよね。

 

旅行業務取扱管理者は専門的な知識を兼ね備えて、計画の作成を行うことのできます。
またそのほかの業務としては旅行者に対する取引の説明や苦情の処理(これは少し大変そうですね・・・)
旅程管理措置など様々です。
一般の販売員より知識量が多い分、厚みのある旅行計画とサービスを提供することができそうです。
そうなればお客様にも信頼を持ってもらうことができますよね。
「またお願いします。」とリピート客の獲得につながれば、
会社では必要な人材として重宝されるはずです。

 

この旅行業務取扱管理者ですが、二つの種類があります。
・国内旅行業務取扱管理者
・総合旅行業務取扱管理者
のふたつです。
なにが違うかといえば、文字通り国内の旅行だけを取り扱えるか、
海外国内問わずすべての旅行を取り扱えるかの違いとなります。

 

国内の旅行だけを取り扱う会社や営業所でも
総合旅行業務取扱管理者を選任することは可能です。

 

どちらを選ぶかは、それぞれの好みで良さそうです。

 

ちなみに合格率は
国内旅行取扱管理者・・・2012年36.8%
総合旅行取扱管理者・・・2012年30.5%
やはり範囲が広い分、比べると総合の方が合格率は低めになっていますね。

 

高い合格率ではありませんので、きっと業界における需要も高いはずです。
旅行業務に携わりたいと考えている人にとっては受験する価値がありそうです。

 

第3位の資格は次のページで紹介します。

 

関連記事

おすすめ資格

役立つ資格ランキング